For Foreign Travelers

文字サイズ変更

お知らせ

2018年07月17日更新

健康エゴマ畑しごと&料理体験【7/29催行】

⾧生きおじいちゃん、おばあちゃんの元気のヒミツ?
茅野の小さな集落「笹原」で体に良いエゴマの栽培体験

茅野の小さな集落「笹原」で昔から作られていたエゴマ。エゴマはα-リノレン酸をたくさん含み、脳の健康に効くと言われ注目を集めています。実際「笹原」にはびっくりするくらい、元気なおじいちゃん、おばあちゃんがいっぱい!ただ、育てるには収穫まで手間がかかり、一緒に楽しくお手伝いをして頂ける方を募集しています!7/29は、たくさんの実を収穫する為のひと手間、「芽を摘む」作業を行います。農作業後には地域のエゴマ料理を教えてもらい、一緒に食べて、皆で健康になりませんか?

egoma1

昔からあぶらえが大好きだった。お祝い事とかある度に食べていて、ご馳走だった。


茅野市笹原地区で昔から作られてきたエゴマ。昔はランプに使う油として大量に栽培し、使用してきたことから「あぶらえ」と親しみを込めて呼ばれています。縄文時代の遺跡からも見つかっていることから、この辺りでは、その頃にもあぶらえが食べられていた事が分かっています。
笹原地区では昔から自分達であぶらえを栽培し、地元のお祭りや集まりでは、あぶらえが食べられてきました。農業体験の後には、笹原集落の一員になった気分で、地域で食べられてきたあぶらえの食べ方を体験してみてください!

今後もあぶらえが収穫できるまでをシリーズで体験していただけます!
・9月下旬ごろ(8月に花が咲いてから1ヶ月後)… 収穫、乾燥
・10月下旬ごろ(収穫後約20日後)… 実採り、収穫したあぶらえ試食!

開催日 7月29日(日)10:15~
※雨天の場合8/3(金)に延期
申込〆切 7月23日(月)まで
タイムスケジュール 10:15 笹原公民館集合
全体行程の説明、注意事項など
10:45 畑であぶらえの摘芯作業スタート
┗ 途中休憩をはさむ
12:40 公民館であぶらえ料理体験
エゴマ料理 料理体験
13:30 昼食
14:45 解散
募集人数 先着10名様まで
料金 2,700円(税込)※傷害保険料含む
会場 笹原公民館(住所:茅野市湖東1131番地)
※駐車場あり。
電車で来られる方はご相談ください。
持ち物 ⾧靴or 汚れてもいい靴、軍手、手ぬぐいor タオル、帽子、飲み物
その他 汚れてもいい服装で来てください。服装について熱中症対策は各自お願いします。
お申込み
お問い合わせ先
一般社団法人ちの観光まちづくり推進機構
〒391-8501 長野県茅野市塚原2-6-1(茅野市役所内)
TEL:0266-73-8550 FAX:0266-78-7310 Mail:ask8@chinotabi.jp